お知らせ&日々つれづれ

2020/05/31

出会いは突然に・・・

haru.jpg

お久しぶりの投稿です

 

コロナの影響で自粛生活を

せざるを得ない状況でしたが

 

みなさま、元気に過ごされていたでしょうか?

 

 

もともと、出不精な私は

普段と変わりない感じで過ごしていましたが

 

やはり会いたい人に会えないのは

さみしかったです

 

 

今日は、うちの猫を

保護して丸1年になりました。

 

ダンボールに入った子猫を

見つけたときの衝撃は

今でも忘れられません

 

 

うちにいる2頭の犬は

もともと保護犬で

 

保護団体さんから

やってきました。

 

何かしらの理由で

放棄されていたのです

 

なので、ダンボールに入れられて

捨てられるということがある

 

という事も、知識としてはありました

 

 

けれど

聞いて知っているのと

 

実際に体験するのとでは

大きな違いがあります

 

 

あまりのショックで

言葉が出ず

 

「えー!」

「えー!」

「えー!」

 

しか言葉がでてきませんでした

 

 

手のひらサイズだった猫も

小ぶりではありますが

3.5kgまでになりました

 

今では

かなりやんちゃな王子に

なっています!

 

元気で

長生きできるように

 

犬のことと共に

猫のことも

 

勉強していきます!

2020/03/29

春はどこへ・・・

春はどこへ・・・

コロナウィルスの影響で

週末の外出自粛要請が出て

 

しかも、今日は3月末だというのに

雪が降るほどの寒さ・・・

 

 

朝から強風&雨(途中から雪)だということもあって

散歩も行けず、家でロープ遊びなどをして

過ごしていたのですが

 

15時前にようやく降りやみお散歩へ・・・

 

そりゃ、喜ぶよねー!

 

歩調からも、耳の動きからも

「ルンタッター♪」っていう音が

聞こえてきそうな感じ(* ´艸`)クスクス

 

 

明日はもっと気持ちよくお散歩できるといいね!

2020/03/20

犬たちはわかっている

komaki.jpg

犬というのは、人間よりも

自分の体のことをよく分かってる。

 

 

 

最近、うちのワンさん1頭が散歩中に

下の写真のはっぱを食べてて・・・

 

 

これは何だろう?とずっと思ってて

 

よーやく正体を知ることができました!

 

 

ヤエムグラ(八重葎)

 

百人一首にもでてきますね。(草の名前だって初めて知りましたが(-_-;))

 

英名ではクリバース

 

 

クリバース!知ってますよ!

 

ハーブの授業で習いました!

 

テキストの写真と若干見た感じが違ったので

同じものと思いませんでした。

 

 

クリバースの主な働きには

リンパや肝臓・腎臓の老廃物の排泄

泌尿器系の炎症緩和などがあります。

 

 

それで納得しました。

 

少し前に、このワンさん

ストルバイトになりかけていました。

 

今も少し尿のPhが若干高めだと・・・

 

 

飼い主としても必要なハーブをあげたり、

利尿を促すために水分補給を増やし

外に連れ出す回数も増やしましたが

 

ワンさん自身でも必要なものを

自分で取り入れている。

 

なんて素晴らしい自助力!

 

 

ワンさん達から勉強させてもらう事が

とても多いです。

 

 

以前もゴールデンロット(アキノキリンソウ)

を散歩中ついばんでました。

 

こちらも腎臓系に役立つハーブですね。

 

 

このワンさんのウィークポイントは腎臓系だということです。

教えてくれてありがとう!

 

 

クリバース摘んできて、チンキにしようと思います。

 

2020/03/12

ワークショップ延期のお知らせ

ワークショップ延期のお知らせ

3月13日(金)に予定してましたワークショップ

「愛犬への想いを色にのせて!」は開催を延期することになりました。

 

ご参加の申し込みをしていただいた方には申し訳ございませんでした。

 

開催することになりましたら、またこちらでお知らせさせていただきます。

 

 

 

 

2020/02/18

愛犬の健康をつくるのは・・・

herb.jpg

今日は犬用ハーブをブレンドして

ミルサーにかけました。

 

毎日のごはんにふりかけてあげたり

ハーブティーにして、ティーとしてあげたり。

 

 

犬にハーブ?と驚かれる方も多いと思います。

 

私は知った時、驚かなかった・・というよりも

まったく想像していなかったので、逆にすんなり受け入れたという感じです。

 

 

犬になぜハーブをあげるのか・・・

 

 

 

それは「健康の土台作り」!

この一言につきます。

 

病気になってから、何かアクションを起こすのではなく

病気になりにくい体をつくること。

これはとても大事ですね。

 

そして、なにか不調が出ても立て直しが早いように思います。

 

 

あとは外用としてコンプレス・・・

抽出したティーにタオルを浸して絞ったあと

患部に当てて温・冷湿布で使ったりという方法もあります。

 

 

香りもあるので、リラックスできて

体もゆるまり、血行促進にもつながります。

 

 

飼い主さんもハーブティを飲んでリラックスして

愛犬とのひと時を、ゆったり暖かいものにしてみてください。