お知らせ&日々つれづれ

2021/04/21

術後のケア

こまきが手術をして約1か月がたちました。

 

脾臓というわりと大きなもの摘出して、影響がないわけがない!

と思っていたのですが、思いのほかいつも通りな感じで過ごしています。

 

小さな変化と言えば、すこーし寝てる時間多くなったような気がする・・・

ほんと、気がするっていう程度で・・・

 

あと、ドライフードのみのご飯はお気に召さないのか残すようになりました。

トッピングご飯の時はもちろん完食です!(^^)!

 

あ、私はこんなお仕事しておりますが完全手作りご飯ではありません。

マメな性格ではなく、料理も嫌いではないけど好きでもないので続けられるやり方を考えた時にトッピングご飯だなと・・・

 

もし災害が起こったらドライフードの調達しかできないかも!と思って、ドライフードも食べ慣れていてほしいなと思ったのもあります。(ドライフードが調達できない場合もありますね)

 

 

 

「無理なくケアする」

 

これは飼い主さんと犬、両方にとって重要だと私は考えています。

疲労困憊になりながらのケアは犬に伝わって、飼い主さんを心配してワンちゃんの元気が無くなっていったり。

それを見て飼い主さんが心配したりして・・・

 

負のスパイラルに入っていきやすくなります。

 

実際、ワンちゃんのちょっとした不調に敏感でオロオロする飼い主さん家の犬は不調に陥りやすいのを目の当たりにしています。

 

気にかけながらも心配しすぎない。

これを私は実行しています。

 

出来ることを できる範囲で・・・

 

 

今回、その出来ることの中から犬用チンキを作製しました。

 

成分が出やすいように上のハーブをミルサーで粉末状にしました。

ホーソンベリーやレッドクローバー、その他いろいろのドライハーブです。

 

チンキはアルコールでの抽出が水溶性・脂溶性ともに出やすいのですが、やはり犬用なので出来ればアルコールは避けたいかなと思いアップルビネガーを使用しました。

 

毎日「いいチンキになれー!」と唱えながら振ってます。

完成は来月初めごろ。

 

 

それではみなさま、楽しいGWをお過ごしください。

 

いいチンキになれー!

2021/04/02

脾臓の摘出

IMG_4242.JPG

暖かい日が続くことが多くなってきました♪

 

でも、油断すると夕方は寒かったりと注意が必要ですね。

 

 

先日、うちの茶犬「こまき」の脾臓に腫瘍が発見され摘出手術をしました。

 

手術で体力を使い、しかも怖がりなので1泊2日の入院生活は彼女にとって大変だっただろうと思います。

 

退院後の2日間ほどは食欲もあまり無く、ひたすら寝てました。

 

ですが、手術前からバッチフラワーレメディでトリートメントボトルを作り、ご飯やオヤツに加えて与えていたので、立ち直りが早かったように思います。

 

今はご飯の準備中も散歩の準備中もかなりはしゃいで、まだ抜糸をしていないので「ちょいちょい!もう少し大人しく!」と思ってしまいます。

 

 

 

 

そして、摘出した脾臓の病理検査の結果、先週聞いたのですが

 

悪性で、わりとレアな症例だそうでかかりつけの先生も初めてだとおっしゃってました。

 

肝臓にも転移していたので、余命のお話もされたのですが、なにせ症例が少ないので絶対とは言えないようです。

 

ならば、私が出来ることを無理することなく、彼女が快適に過ごせるようにやっていくのみ!

 

 

余命のお話をされた時は沈んだ気持ちになりました。

 

でも、命あるものはいずれ…という思いは常に持っているので

 

もちろんショックではありますが、上手く切り替えることができたように思います。

 

 

いつまでもクヨクヨしていても、どうにもならないし

 

彼女にもいい影響にはならないから…

 

 

 

私に出来ること…ハーブ、バッチフラワーレメディー

 

そして、たくさんの愛情と楽しいという思いをプレゼントします♡

2021/03/26

ハーブガーデン2

IMG_8695.jpg

先々週の土曜日はものすごい雨が降って

 

翌日は気持ちいいお天気の1日でした。

 

 

そんな日曜日に

 

種蒔きと苗を植えに行ってきました。

 

種は

 

・ラベンダー

・ヒソップ

・サマーサボリー

 

苗は

 

・ハーブセロリ

・マジョラム

 

マジョラムはお隣さんの種が飛んできて

うちの畑エリアで大きくなったものを

移植しました!(^^)!

 

種は板で小さく囲った場所に蒔いて

ある程度大きくなったら植え替えようと思います。

 

IMG_8689.jpg

これは去年秋に蒔いたヒソップ

順調に大きくなってくれてます。

 

私がいま飲んでるブレンドティ(あるハーブSHOPの)

にも入ってます。

 

脂っこいお料理の消化を助けてくれるそうです。

※基本 ハーブの辞典  北野佐久子・編より

 

 

IMG_8692.jpg

こちらも去年秋に蒔いたサマーサボリー

 

種を買ったけど、まだどんなハーブか

調べ切れてません(;^ω^)

 

他にも順調に育ってるハーブたちがいますが

また次回・・・

 

 

今日はお散歩するのにとても気持ちいい天気です!

それでは行ってきます♡

 

2021/03/08

ハーブガーデン

IMG_8716.jpg

みなさん、お元気でおすごしでしょうか?

 

なかなかコロナが去っていってくれませんね・・・

 

さてさて、計画中のハーブガーデンの土づくりをしました。

 

まぁ、ハーブガーデンと言っても借りてる畑の一角をハーブにするだけなのですが・・・

 

お向かいの区画を借りてる方がハーブを植えてらして

 

まだお会いしたことはないのですが、会えるチャンスがあったら話しかけてみたいなと

 

今からドキがむねむね(←もう古い?)しています❣

 

 

 

そして、もう少しブログ回数ふやしたいなと思ってはいるのですが・・・

 

頑張ります(;^ω^)

 

 

2021/01/25

なんでもない事にする

IMG_7530.jpg

実は私、2年ほど前からウクレレを習っています。

 

 

レッスン初日は楽器を貸してもらい、2日後には買いに行きました。

 

もちろん、お手軽な値段のものです。

 

 

 

うちには色んなもの(事)を怖がる犬が1頭います。

 

配達の車の音とか外の人の話し声、足音とか・・・

 

 

ウクレレの音も聞いたことはないハズです。

 

いきなり弾きだして怖がらせ、吠えさせるなんてことは避けたい…

 

 

なので、トレーニングをすることにしました。

 

まずは、

 

 

 

①ウクレレを見せる→「いいコ」と言ってオヤツをあげる。

 

②2,3回繰り返します。

 

③小さくウクレレの音を鳴らす→「いいコ」と言ってオヤツをあげる。

 

④5回ぐらい繰り返す

 

 

 

こんな感じのトレーニングです。

 

 

回数や工程はワンちゃんの状態によって変わってくるかと思いますが

 

なるべく慎重にステップを重ねたほうが、失敗する可能性は低くなります。

 

 

早く弾きたいがために、適当にやってしまうと最悪の場合

 

ウクレレを弾くたびに吠えることになりかねない。

 

そーなるともうウクレレを奏でて楽しむなんてできなくなります。

 

 

 

初めて経験する物(事)を【なんでもないもの】にするのは

 

ワンちゃんが快適な生活を送ることにつながり

 

飼い主さんも楽しい生活を送れるということにつながっていきます。

 

 

 

やってあげたいと思うケアも初めは慎重にステップを踏みながらやっていくのが

 

遠回りに思えるけど、何よりの近道!

 

 

 

飼い主さんも楽しい生活を送りながら、愛犬と無理なく向き合っていただけたらと思います。

 

もちろん、私も!です。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...